• Online: 6
  • Members: 27474
  • Reviews: 1242
  • Products: 1258
wasd.jp > > > Razer Taipan

Razer ゲーミングデバイス

Razer Taipan

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9.5 7.5 8.5 8.3 4.5 8.3
※10点満点 登録ユーザー 4 人による評価の平均点です

製品情報

Razer Taipan

『Razer Taipan』は8200dpiの4G Dual Sensor Systemを搭載した左右対称デザインのゲーミングマウスです。

特徴

  • 4G Dual Sensor System - 8200dpi
  • 左右対称デザイン
  • Razer Synapse 2.0 対応
  • 9つのプログラマブルなHyperesponse ボタン
  • 1000Hz Ultrapolling / 1ms response time
  • ポーリングレート: 1,000hz / 1ms
  • 加速度: 50g
  • 最大トラッキング速度 200ips
  • サイズ: 縦124 mm × 横 63 mm ×高さ 36 mm
  • 重量: 95 g





製品詳細・購入

関連製品

『Razer Taipan』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウスパッド マウスソール

レビューを書く

『Razer Taipan』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (4)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9 4 7 9 3 8

良い点 (Good)

デザインが結構好み。

悪い点 (Bad)

値段が少し高い。

総評

パソコンを買ったときについてくるマウスからtaipanに乗りかえたからか、やはりとても使いやすい。しかし値段が8000円なのが少しネック。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9 9 9 8 5 8

良い点 (Good)

人間工学に基づいた持ちやすい左右対称
大きめで操作しやすいホイール
マウス左右にラバーがあるため持ちやすい

悪い点 (Bad)

思ったより小さい
サイドボタンが小さい
ケーブルがマウス下部にあるため、パッド等との干渉が非常に多い

総評

Deathadder3.5Gとの比較となります。
左右対称マウスですが、人間工学に基づいているのでとても使いやすい製品です。
しかし、DAと比較して小ぶりであるため、少し慣れが必要でした。

また、現状ソールの交換が純正、サードパーティともに無いため、そこが少しネックです。
悪い点にも書きましたが、ケーブルがマウスの下部から伸びているため、
ケーブルアンカー等を用いない場合、かなりの割合でパッドとこすれます。
結構マウスの操作性に関与してくるので、人によってはかなり気になる点になりえます。

全体的に良い製品だと思いますが、個人的にはケーブルの位置が非常に残念です。
また、もう一回り大きければより使いやすかったと思います。
なので、良い製品であるが改善してほしい点もあるので8としました。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 8 9 8 5 10

良い点 (Good)

・デザインがクールで良い。
・サイドボタン下の素材が、持ちやすさをアシストしてくれる。
・ちょうど良い重さ。
・LED(?)ライトが、かっこ良さを惹き立てている。
・dpiの幅が広い。

悪い点 (Bad)

・サイドボタンが押しづらい。
・力強く握ると、薬、小指側が痛くなってくる。

総評

SteelSeries KANAとZOWIE EC2 eVoを持っているので、
そちらのと比較が多めになります。

重さがちょうどいいです。
KANAは軽すぎて、EC2 eVoは重く感じました。

クリックは可もなく不可もなく。
KANAが一番固いように思いましたが、
Taipanはそれより軽かったので満足です。

dpiの幅が広く、他のマウスにdpiを合わせれるので助かってます。
しかも、最大8,200dpiという高センシw

それと、握りやすいです。
KANA程ではないですが、一度左右対称になれると
右手専用が嘘のように扱えませんw
ただ、TaipanはKANAとは違い、サイドボタンが出ているので、
最初握った時は違和感を感じました。

大きさはちょうどいいです。
小さめのマウスを探していたので、
これくらいの大きさが、ぴったりでした!

サイドボタンは比較的押しづらいです。
というのも、まず小さいです。特に前側のボタンが。
なので、慣れが必要になってきます。
使って、1週間は経ちますが未だに慣れませんw

それがなければ、完璧でした。
とは言え、LED(?)ライトもかっこいいですし、
緑色なのが、いかにもRazerという感じです!
かっこ良さ、使いやすさ重視の方は是非!

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 9 9 8 5 7

良い点 (Good)

・見た目がよい!
・自分がハイセンシなので最高8200DPIなのは嬉しい
・左右対称マウスなのに、なれると左利きマウスより持ちやすい
・比較的軽い

悪い点 (Bad)

・リフトオフディスタンスが一番短くても1~2mmほどある
・ホイール部分のLEDが若干暗い、明るい部屋で使用するとよく見えない

総評

Senseiと迷った末、見た目でこっちを購入しました。
Razer製品はデザインがどれも気に入っていたのですが、
DeathAdderなどはサイズが大きく手の小さい自分では持てなかったのと、つまみもちしやすかったのでTaipanを選択しました。
マウスパッドはqck heavyを仕様していますが特に問題はありません。

さしがね気に入っていますが、レーザーセンサーのため、DeathAdderなどの光学式マウスに比べややリフトオフディスタンスが長いのが気になります。
厚めのソールを裏に貼り解消していますが、性能を落としてしまっていると思います。

また、これはRazer製マウス全てに言えることですが、Synapse2.0に『デフォルトプリセット』の概念が無いため、ゲームとデスクトップを頻繁に行き来するような方には若干扱いにくいかもしれません。

と、マイナスポイントばかり長く書き連ねましたが、それ以外は本当に気に入っていて、つまみ持ちの方にはぜひおすすめしたいマウスです!

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ARTISAN

ROCCAT

EIZO