• Online: 2
  • Members: 27415
  • Reviews: 1242
  • Products: 1236
wasd.jp > > > ROCCAT Kone XTD

ROCCAT ゲーミングデバイス

ROCCAT Kone XTD

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9.0 9.5 9.5 9.5 7.0 9.0
※10点満点 登録ユーザー 2 人による評価の平均点です

製品情報

ROCCAT Kone XTD

『ROCCAT Kone XTD』は 8,200dpi の高解像度レーザーセンサー、32 ビットの TURBO CORE V2 PROCESSOR、オムロン社製のスイッチ技術を使用した ROCCAT CLICK MASTER を特徴としたゲーミングマウスです。

特徴

  • 完全に調整可能な 8200DPI の PRO-AIM (R3) SENSOR 搭載
  • ROCCAT CLICK MASTER - 正確なボタンアクティベーションのためのオムロン製スイッチテクノロジー
  • EASY-SHIFT[+] BUTTON DUPLICATOR - 最大のコマンドパワーのための Easy-Aim + Easy-Wheel 機能
  • 32-BIT TURBO CORE V2 PROCESSOR 搭載 - 軽くて最速なコンピュータースピード
  • 4-LED LIGHT SYSTEM - カラーとエフェクトをカスタマイズ可能
  • ROCCATDRIVER + MACRO MANAGER - 拡張したカスタマイゼーションとゲーム & アプリ用のプリセット
  • ROCCAT ACHIEVEMENTS DISPLAY - ゲームのパフォーマンスをモニタリング

スペック

  • センサー: Pro-Aim Laser Sensor R3
  • 最大解像度: 8,200dpi
  • ポーリングレート: 1000hz/s
  • フレームレート: 12,000fps, 10.8megapixel
  • 加速度: 30g
  • 最大速度: 150inch per secont
  • データフォーマット: 16bit
  • リフトオフディスタンス: 1 ~ 5mm
  • MCU ベースの 72MHz Turbo Core V2 32-bit Arm 搭載
  • オンボードメモリ: 576kb
  • ボタン数: 8 + SOLID 4D WHEEL
  • マウス重量: 123g(4 つの追加ウェイト 5g, 10g, 15g, 20g)
  • サイズ: 縦 13.5 センチ×横 7.8cm





製品詳細・購入

関連製品

『ROCCAT Kone XTD』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウスパッド マウスソール

レビューを書く

『ROCCAT Kone XTD』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (2)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 10 10 10 8 10

良い点 (Good)

ROCCATはローンチからファンなのでROCCAT KONE XTDを購入しました。

//GOOD
*クールなデザイン
*高解像度のセンサーが搭載されていて、200-8200dpiまで変更可能(200dpi/毎)
*ROCCATの目玉であるEASY-SHIFT[+]の搭載。
*マウスにCPUが搭載し、高速処理され、KONE+よりも的確なAIMが可能。
*クリック感がKONE+から向上。
*マウスホイールの耐久性が向上したと発表しているが、使用開始が先日なのでまだ未確認。
*ケーブルがビニルから布製になり、圧力を掛けても変形しにくくなった
*ドライバにマクロプリセットが標準で搭載
*ROCCATのエンブレムが剥がれにくいデザインに変更されている。
*ドライバGUIも初心者にわかりやすいデザイン

悪い点 (Bad)

//BAD
*Counter-Strikeを高ポーリングレートに設定してプレイすると、極稀にマウスカーソルが飛ぶ。(マウスパッドの問題か?)
*価格が高くもないし、安くもない(予約購入時は89.99€)
*日本での発売は未定
*黒色のため、埃や手垢が目立つ(ROCCAT製品全てに言えることだが)

総評

全体的に見ても完成されたゲーミングマウスであることは間違い無いと思います。レーザーセンサーの精度も文句無し。ローセンシのCSプレイヤーや、ハイセンシのQuakerも満足出来るモデルになっていると思います。つまみ持ちユーザにとって至高のマウスでしょう。
ソールも削れやすいので気をつけるように。
個人的に、SteelSeries Senseiよりもデザイン・スペックが上だと思います。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
8 9 9 9 6 8

良い点 (Good)

クリック感がいい。適度な固さ、反発感、
ちょうどいいクリック音

某社9800センサー使用マウスの中では、これは
トラッキングは安定していると思う。

悪い点 (Bad)

サイドボタンは同時押しを想定してなのか、
同時押しをうっかりし易くは、ある。

ドライバーにて、設定反映が遅い。なぜか。
最新版は少しマシになった、少し。

総評

両サイドはツルサラ、硬質です。粘り感等少ないので、
側面にしっかり指が付かないとやだって方は
すべりやすくて少々困るかもしれません

TCUという、トラッキング改善機能があります。
razerと違い、パッド表面読み取り時マウス動かさないでねのタイプです。
読み取り時、ポインターがムニョムニョしない高さで
読み取り実行すると、自分用リフトみたいなものが
つくれます。お試しください :)

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ