• Online: 5
  • Members: 26889
  • Reviews: 1241
  • Products: 1207
wasd.jp > > > DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM37)

DHARMAPOINT ゲーミングデバイス

DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM37)

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
7.0 8.0 8.7 9.7 7.0 8.7
※10点満点 登録ユーザー 3 人による評価の平均点です

製品情報

DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM37)

特徴

  • タップ撃ちに最適なセパレートタイプをメインクリックパーツに採用
  • 主要クリック部分にはなめらかで軽快なクリック感覚を持つZIPPY社製スイッチを採用
  • マウス 8箇所にボタン割り当て可能。5 つのプロファイルを本体フラッシュメモリに保存
  • 高機能スクリプト作成機能を持つ「ダーマコントロール 2.1」に対応
  • ソール設置部をフラット化し、サードパーティ製ソールも使用可能に
  • 全面ラバーコーティング仕様

スペック

  • センサー: オプティカル
トラッキング解像度: 400~3500cpiエミュレーション動作(1 単位でユーザー任意設定)(X/Y 軸独立設定可能)
最大加速: 20G

  • 最大スピード: 60ips(マウス操作面の材質によって異なります)
  • フレームレート: 6400fps
  • USB データバンド: 16bits/axis
  • USB レポートレート: 125~1000Hz(ユーザー任意設定)
  • スリープモード: なし DC モード動作による常時稼動
  • リフトオフディスタンス調整機能: あり
  • ファームウェアアップデート機能: あり
  • 本体寸法: 横68mm×縦124mm×高さ39mm
  • ケーブル長: 約 1.7m
  • 重量: 本体約 120g(ケーブル含む)





製品詳細・購入

関連製品

『DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM37)』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウスパッド マウスソール

レビューを書く

『DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM37)』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (3)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
6 8 9 10 8 9

良い点 (Good)

・IE3.0ライクな形状(サイズはEC2に近いです)
・加速無し、直線補正少なめの素直なセンサー(ADNS-3090)
・面積の広いメインボタン
・押しやすく反応の速い各スイッチ
・全面ラバーコート
・ソールを選ばない底面の加工
・サイズの割に軽量

悪い点 (Bad)

・400DPI 125Hzで速めにマウスを振るとポインターが飛ぶ(LODは調節していません)

QcK+ LE(Fnatic、Navi、Moon)ではネガティブアクセルが酷く使い物になりませんでした。柄物のマウスパッドには弱いようです。

総評

・メインボタンのクリック感は独特で、ストロークが短く、とても上品なクリック感

・ホイールはSENSEI RAWのものに近く、少しゴリゴリしている

・ケーブルは太めだが、バンジーやコードホルダーを使えば問題無し

個人的に気になっている点として、サイドボタンの取り付け位置が上にありすぎる点と、マウス全体のサイズが少し小さいという点があります。握った感覚は、背が低くクビレが大きいためIE3.0やEC1、DAより小さく感じます。

SENSEIほどではありませんが、LOD調節機能も効果があります。

KANAなんかと比べると、センサーが少し前の方にあります。マウスの中心にセンサーがあるので、AIMしやすいです。

現状、IE3.0クローンの中では一番完成度が高いと思います。

※追記

発売から1ヶ月使いましたが、何の問題も無く使えています。ホイールやクリックの状態も良く、最低限の耐久性はあるようです。

形状に慣れると、サイドボタンの位置やマウスのサイズも気にならなくなりました。他のマウスと比べても、特に欠点が見当たりません。とてもオススメのマウスです。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
8 8 9 10 7 9

良い点 (Good)

・どっかのサイトでかいてありましたがまさに「俺たちのマウス」 
・マウスホイールが自分の持ってるKANAと比べたら結構硬くなってきちんとホイールが動かせる
・日本人用にしているらしく少し小さい 自分としてはちょうどいい 
・IE3.0よりも脇がしまってスマートに
・前の方のレビューにあるようにKANAよりマウスのセンサーが上にある 
・クリックするカバー?がダーマのが\/、IE3.0が/\こうなってる(クリック面積が広い)のでクリックしやすい
・ソールがいろいろなものが使える

悪い点 (Bad)

・価格が高い 5800円ぐらいで抑えてくれるとうれしい
・もう少しサイドボタンを低くしてくれるとうまく押しやすい
・いろいろなゲーマーからご指摘があってできたマウスだとダーマのサイトなどを見て知ってましたが個人的にはMODEボタンは5ついらない気がします 5つもあっても変えない気がする
・なぜか若干自分のダーマコントロールだけバグってるインスコしなおしてもなおらない(CPIとかは十分変えられる)

総評

あ、あれ前の方と少しかぶってるような…気のせい気のせい

輸入版のIE3.0と迷いましたがこれ結構あたりです 
まだ、あんま使ってないからあんまり言えないけど、もし壊れたらまたこれ買いそうです
ぜひ、DA買ったIE3.0中毒の方ためしては?

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
7 8 8 9 6 8

良い点 (Good)

クリック感が浅くて硬すぎず軽すぎない

ホイールも重すぎず軽すぎない

中型マウス

重量が重過ぎず軽すぎない

リフトディスタンスが調整可能

全面ラバーコート

悪い点 (Bad)

右クリックが軽くてよく誤爆してしまう。慣れれば問題ないと思う

コードの癖が強い(razer製のコードに似てる)

総評


形はIE3.0で大きさはEC2です

現在EC2evoも使用していたのですが、どちらをメインに使っていこうか迷いっています

クリック感はDRTCM37の方が浅くて好みです
ECシリーズのホイールは非常に重くてQCをホイールでしている私にとってはDRTCM37の方がよかったです

ただ、EC2evoはドライバレスですのでネットカフェなどオフイベの際にはEC2evoの方が良いので....
ここが非常に悩みどころです

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ