• Online: 3
  • Members: 27266
  • Reviews: 1242
  • Products: 1236
wasd.jp > > > SideWinder X5 Mouse

Microsoft ゲーミングデバイス

SideWinder X5 Mouse

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
6.2 8.0 8.0 5.6 5.0 7.2
※10点満点 登録ユーザー 5 人による評価の平均点です

製品情報

SideWinder X5 Mouse

Microsoft の マウス 『SideWinder X5 Mouse』についての情報は現在準備中です





製品詳細・購入

関連製品

『SideWinder X5 Mouse』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウスパッド マウスソール

レビューを書く

『SideWinder X5 Mouse』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (5)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9 8 7 3 4 8

良い点 (Good)

・DPI変更スイッチ(三つ)に、200~2000dpiまで好きに割り当てられる
・サイドボタンが押しやすい(人によります)
・ホイールがしっかりしている。

悪い点 (Bad)

・やはり形状が人を選びます。
・無印にあったソール変更ができない、ソールはやっぱり欲しい。

総評

このシリーズのマウスを買う前にはかならず店頭かなんかで試しに握ってみてください。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
7 9 9 9 7 9

良い点 (Good)

・サイドボタンが上下なので押しやすい
・DPI変更ボタンでFPSをするとき以外も楽チン
・ホイールがスムーズかつ止まる
・IkariLaserのような右側に凹みがあるので、そこに薬指と小指が置ける

悪い点 (Bad)

・サイドボタンが手前の方にあるので誤爆することもある
・手前にある赤色LEDが微妙(特に意味が無い)

総評

持ち方:つまみ
センシ:ゲーム内で高め 本体は400DPIで利用
マウスパッド:Steelpad 5L

IkariLaser→DeathAdderからの乗り換えです。
SideWinder が出た当初、握ったときの感触が思ったよりも良く、その後機能が削られたこのX5が出たので勢いで買いました。
DAのような右に偏った重さはありませんが、マウス自体の重さはDAと同じくらい(110g程度)です。

Steelpad 5Lとの問題は特に起きていません。

思ったより親指を手前にしないとサイドボタンの誤爆は必須だと思いますので、その点が注意できるようになれば、価格が少々張りますが(6000円程度)、個人的には良いマウスだと感じました。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
7 8 9 8 6 8

良い点 (Good)

・サイドボタンが上下で使いやすい
・スクロールホイールは良好
・DPI変更ボタンは任意に割り当てられて便利
・思ったより軽い
・思ったより持ちやすい(私見)

悪い点 (Bad)

・ホイールクリックが少し固め
・ホイールボタンが若干遠め
・オシリが盛り上がった形状は人を選ぶ
・センサーが光学式ではなくレーザー式
・オシリのあたりに付いているクイック起動ボタンはほとんど使わない
・マウスレートは500Hz固定で変更できない

総評

マウスパッドはSteelseries QcK miniを使用。
400DPI使用のローセンシ使いです。
形状が人を選ぶと言われていたので、恐る恐る店頭で握ってみたのですが、思いのほか良かったので購入しました。
サイドボタンが前後(z軸)に並んでいるマウスは多いのですが、上下(y軸)に並んでいるものは意外と少ないので重宝しますね。
前後だとどうしてもどちらかのボタンは押しづらかったりしますが、上下だと両ボタンとも指からほぼ等距離なので押しやすくてよいです。
悪い点でレーザー式を挙げましたが、しょーじき素人の自分ではほとんど違いは感じません。
個人的にはIntelliMouse Explorer 3.0の形状が今のところベストなので、SideWinderもオシリではなく真ん中の部分が盛り上がった形状になればかなりの良マウスになる予感はします。
とはいえ、現状でも高評価を与えていいマウスだと思うので、店頭でしっかり吟味してみて、しっくりきた人は購入して損はないと思います。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
5 6 6 5 4 6

良い点 (Good)

・押し易いサイドボタン
・マウスウェア無しでdpi変更ができる
・大きさの割りに軽量
・ホイール周りの出来が良い

悪い点 (Bad)

・メインボタンのクリック感が余り良くない
 IMEやIMOタイプのスイッチの方が良いと思う
・お尻側が迫り出していて人を選ぶ形状
・サイドボタンが誤爆し易い位置にある
・ソール交換が困難 ※深めの窪みのせいで
 変えたソールがきちんとパッドに設置しない恐れあり

総評

センサーがお尻側に無いのは良いのですが
少し前過ぎる気もします。
そのお陰で若干ピーキーな使用感。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
3 9 9 3 4 5

良い点 (Good)

(Razerのマウスなどに比べて)インストール、設定が簡単
見た目より意外に軽く、滑りもいい
現在の解像度が一目で分かる

悪い点 (Bad)

つまみ持ちの俺にとってはサイドボタンが遠過ぎる
同じくつまみ持ちで使うには本体後部の形状がぼってりと太過ぎ、つまみにくい
機能面ではゲーミングマウスとしてほぼ文句なし、と言いたいが、ポーリングレート(マウスレート、レポート頻度)が500Hzまでなので減点1。おそらく体感できる差は無いのだろうけれど、個人的にはやはりレートは1000Hzで使いたい

総評

クランメンバーの夜毎の熱烈な推薦に負け通販にて\4200で購入
普段G5Tつまみ持ちに慣れ親しんだ右手にとってはあまりに厚ぼったいマウスでした

手の大きなかぶせ持ち派の友人に貸してみたところ、なかなか使いやすそうでしたのでかぶせ派は使ってみる価値ありかもです

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ