• Online: 1
  • Members: 26696
  • Reviews: 1241
  • Products: 1207
wasd.jp > > > Razer Goliathus Control Edition

Razer ゲーミングデバイス

Razer Goliathus Control Edition

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
7.3 7.8 8.9 7.5 8.0 8.5
※10点満点 登録ユーザー 8 人による評価の平均点です

製品情報

サイズ(mm)
スペック一覧
縦355×横444×厚さ4.3
縦254×横355×厚さ4
縦215×横270×厚さ4
Razer Goliathus Control Edition
タイプ
表面 織加工された布
裏面 ラバー
購入 アマゾン / 楽天

Razer の マウスパッド 『Razer Goliathus Control Edition』についての情報は現在準備中です





製品詳細・購入

関連製品

『Razer Goliathus Control Edition』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウス マウスソール

レビューを書く

『Razer Goliathus Control Edition』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (8)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
4 5 10 10 8 10

良い点 (Good)

半年使ったQcKから乗り換えましたが、
このマウスパッドは言われているように「よく滑る割りに良く止まる」
これに尽きます。

IME3.0+HyperGlideで一週間使用してみましたが、咄嗟のAIMをしてもしっかり止まってくれます。
ControlEditionなだけに細かいAIMも問題なく出来ます。初動も軽いです。


表面は、Speedとはぜんぜん違うでこぼことした表面で賛否両論ですが、僕はこのぼこぼことした表面がグリップ感があり、好きだったりします。


布パッドなだけに、価格もお手ごろで、2480円~3480円で3段階のサイズが有り、500円刻みで値段が付けられています。

悪い点 (Bad)

デザインが少しちゃちい。ロゴは文字が何か削れてる感じのデザインなんでしょうけど、印刷が荒いのでただの印刷ミスみたいな感じの印象を受けます。右上のRazerのロゴは良いけど。

あと、マウスパッドの特徴の穴ぼこの中にゴミが入った時非常に取り難くて、精神衛生的に非常に良くない。

それくらいです。

総評

マウスパッドの大きさはミドル以上だったらはみ出ることなく使えるレベルだと思います。僕が使っているのはミドルです。

力を入れてAIMする方にも、力を入れてAIMする方にもおすすめの一品だと思います。

デザインとかそこまで気になるレベルでもありませんし、総じての評価は、かなり満足です。

*あと、機能っていうのは良く分からないので5で。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 5 10 8 9 10

良い点 (Good)

・トラッキング性能が非常に高い。
・初動凄く軽いのに止めやすくて使いやすい。
・滑りが安定している
・値段が結構お手頃「Large3500円」
・湿気の影響は感じた事ないです。「自分が鈍感なだけかもしれない」
・ロゴが自己主張してないし滑り心地変わらないしシンプルでいい。
・2ヶ月くらい使ってますが滑り変わったとか感じないです。

悪い点 (Bad)

これと言って無いです。
あるとしたらソールが早く削れそうな気がします。

総評

初めてのRazer社製マウスパッド購入。
良く滑る良く止まる。かなり使いやすい。
SpeedやMantis辺りも買って試してみたいです。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
2 8 7 1 5 5

良い点 (Good)

入手性
初動の軽さ

悪い点 (Bad)

せっかくのロゴがかすれて見える
長時間使っていると手首が痛くなる

総評

表面処理の為手首が痛くなって使い物になりませんでした。
パッドに手首をつけるようなマウスの持ち方をしている人は要注意です。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
5 7 8 9 6 8

良い点 (Good)

初動が軽く、且つ止まりも確保されている

悪い点 (Bad)

布系の中では劣化が早いのか?

総評

 正直上の点数はどう付けて良いやら困ったので割と適当です。滑り、止まりのバランスが良く、過去使ったマウスパット(QCK、ゴラスピetc)の中では最高評価と言えます。ただ、表面のザラザラのせいで静電気が……。
 現在使用半年になりますが、目がつぶれてしまったのか中央部の止まりが悪くなりました。FPS歴自体1年半しかないわけですが、前に使っていたゴラスピ、QCKに比べると劣化が早い気がします。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9 9 8 4 8 7

良い点 (Good)

デザインがシンプルでかっこいいと思う。
IE3.0との相性が良い。
大きさも丁度良い。

悪い点 (Bad)

あえてスピードバージョンではなくコントロールバージョンを購入したのだが、触り心地がざらざらしていたので腕自体動かしてマウスを動かすと手の甲を擦るので痛くなるかもしれない。
幸いに自分は手首までしか動かさないので大丈夫だった。
スピードバージョンも友達のを使ったがあれはあれでスベスベであったので滑りやすい・・・というか滑りすぎだったかも・・・(笑)

総評

総合的にデザインも価格も良いしマウスとの愛称も良い。ただ気になるのが触り心地。慣れてしまえばいいのだがはじめて使う人はざらざらに慣れないといけない。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
8 9 10 10 8 9

良い点 (Good)

Control Editionであるだけに、布製マウスパッドの中では非常に操作しやすい。
止まりやすいが、意外と初動が早く、滑りやすい。
そこまで派手でなく、黒一色であり、かっこいい。

悪い点 (Bad)

smallだと、右下のロゴが少々見づらい。
独特の布目であるため、間にほこりが入りやすい。

とくに悪い点はない気がする。

総評

値段は2400-3400程度であり、平均的な値段だとおもう。
他の布製とは一味違うので買ってみてもいいと思う。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 10 10 10 10 10

良い点 (Good)

デザイんがカッコいいと思いました。

悪い点 (Bad)

ないです。

総評

とてもいいマウスパッドです。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 9 8 8 10 9

良い点 (Good)

・「SteelSeries Qckmini」より値段は若干高いものの、「Razer Orochi」との相性はそこそこいい
・デザインがかっこいい
・慣れればかなり使いやすいと思われる

悪い点 (Bad)

・机で直にやってた人がこれをいきなり使うと、感度が上がってしまうので、要感度調整
・手汗で湿ると、動きが若干鈍る
・定期的にホコリを取る必要がある(パッドの形状の仕様上)

総評

「Razer Orochi」と使ってみましたが、机に直にやった時と比べて感度が上がったので感度調整中です。
CoD等のゲームでは、結構使いやすい印象でした。視認性、AIMもそこそこ良好です。

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ARTISAN

ROCCAT

EIZO