• Online: 2
  • Members: 27779
  • Reviews: 1243
  • Products: 1258
wasd.jp > > > DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM02)

DHARMAPOINT ゲーミングデバイス

DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM02)

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
5.0 8.3 8.0 5.7 5.3 6.0
※10点満点 登録ユーザー 3 人による評価の平均点です

製品情報

DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM02)

DHARMAPOINT の マウス 『DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM02)』についての情報は現在準備中です





製品詳細・購入

関連製品

『DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM02)』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウスパッド マウスソール

レビューを書く

『DHARMA TACTICAL MOUSE (DRTCM02)』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (3)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
7 8 8 8 7 8

良い点 (Good)

コードが柔らかく、引っかかりが少ないので非常に使いやすい。
マウスコードホルダー無しでも問題なく使える。

悪い点 (Bad)

標準では、MOUSE4&5 の設定がソフトウェア設定優先になっているため、ゲーム側の設定が反映されない。

総評

様々なレビューで書かれているとおり、サイドボタンの誤爆(特に右)が気になるところ。
形状的には非常に持ちやすく、しっくりと来る人が多いと思う。
全体的にしっかり作られており、よほどの事がない限りハズレと思う人は少ないのではないだろうか。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
7 7 8 7 5 7

良い点 (Good)

・小さい
・軽い
・ケーブルが柔らかい
・マウス背中側の左サイドボタンが押しやすい
・ホイールのノッチがしっかりしている
・cpi変更ボタンはスライド式でcpi変更しやすい
・リフトオフディスタンスを調整できる
・ダーマコントロールの基本設定は地味だが便利

悪い点 (Bad)

・右サイドボタンが誤爆しやすい
・手が小さいので前方の左サイドボタンに指が届かない
・センサー位置がマウスの後方なので、かぶせ持ちにはつらいか
・人によってはラバーコーティングの効果が低い
・初期設定ではボタン4・5にバインドできない
・勢いよくホイールを回した際に、意図せずcpiを変更してしまうことがある

総評

大きな不満は右サイドボタンの誤爆しやすさのみで、全体的に完成度の高いマウスだと感じた。
つまみ持ち向きのマウスなので、マウスをかぶせ持ちしてがっしりとホールドするタイプの人には合わない可能性がある。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
1 10 8 2 4 3

良い点 (Good)

・見た目のデザインが良い
・多機能でボタンの多さが良い
・リフトオブディスタンス調整が良い
・軽い
・ケーブルが柔らかく操作の邪魔をしない
・マクロ機能が良い
・基本性能(レポートレート、dpi、16bitbus幅等)

悪い点 (Bad)

・ソール面のデザインが最低最悪
{フットプリントが狭く硬質平面でクリックしてもマウスポインタがブレる程マウス本体が傾く(すわりが安定しない、ボタン操作時の加重を計算して設計していないのか?)}
・光学センサーが後ろにありすぎる
・左右対称デザイン
・サイドボタンの個体差があり誤爆、反応しないなどがある(ボタンの干渉だと思われる)
・価格が高い(海外品のように代理店料がかかるなら分からないでもない価格だが・・・中国製、直販ありでこれは高い)
・右サイドボタン

総評

形状設計が最悪なマウス
かぶせもちの人は絶対買うな、つまみもちでも???なマウス

ソールのすわり・形状・センサー位置を見直せば確実に神マウスとなるだろう

せっかくの国内メーカーなのだから頑張ってもらいたい、これぐらいすぐに変更できそうだが

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ