• Online: 3
  • Members: 27779
  • Reviews: 1243
  • Products: 1258
wasd.jp > > > X-718BK-JP

A4TECH ゲーミングデバイス

X-718BK-JP

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
6.7 8.7 8.3 9.0 10 8.7
※10点満点 登録ユーザー 3 人による評価の平均点です

製品情報

X-718BK-JP

A4TECHのゲーミングマウス『X-718BK-JP』の情報は現在準備中です。





製品詳細・購入

関連製品

『X-718BK-JP』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウスパッド マウスソール

レビューを書く

『X-718BK-JP』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (3)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
8 9 9 10 10 9

良い点 (Good)

安い
マクロが使える
この二点に限ると思う
マクロが使えてこの値段はお買い得かな

悪い点 (Bad)

保証かな
取り扱いが少ないから実機を触ってからの
購入が難しい

総評

サイズも特に大きいわけでもなく使い易いと思う
実機に触れる機会がなかなかないけど
この価格でマクロが使えるのはお買い得なので
とりあえずマクロを試したい人に向いてる

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
6 9 8 9 10 9

良い点 (Good)

全体にザラザラのコーティング
左側にサイドボタン2つとグリップ付き
スクロールボタン横にある小さなボタンがゲーム、作業に便利
DPI変更やマクロが使える
個人的にスクロールボタンの感触が◎

悪い点 (Bad)

あくまで私の好みですが・・・
サイドボタンはもうちょっと固めの感触がよかった
グリップの模様が////だけなのでもっと凝ってほしかった
スクロールボタン横にある小さなボタンが薄いオレンジ色でダサい。これさえなければデザイン8か9
ちょっと重い(中にウエイト)

総評

抜群のコストパフォーマンスなので3000円くらいの価格帯でオススメ
つまみ持ちの人は幸せになれると思います。
とても持ちやすく、コーティングも施されているで手汗で滑る心配がありません

・リフトオフディスタンスが長めです。(wikiによるとマウスパッドの色が関係しているとか)
・本体の中にウエイトが入っているので、重いと感じたら抜き取ることもできます

(密林で購入するよりもドスパラの方が安いかも)

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
6 8 8 8 10 8

良い点 (Good)

・マクロが使える
・サイドボタンが2つ
・つまみもちに適した形状
・ホイール下のボタンでマウスdpiを変えられる。色でどのdpiかわかる
・安い

悪い点 (Bad)

・たまにホイールを操作するとき操作を誤りdpi変更ボタンを押してしまう
・人によっては少し重いかもしれない
・汚れが溜まりやすい部分がある

総評

購入の決め手は値段です。
マウスは色々好みとかあるので一応特徴を。
・左右対称
・光学式
汚れが溜まりやすい部分が一部ありますが
つまようじなどで掃除が可能です。
安さの割にいい製品だと思います。
※私のプレイするAVAではマクロは使用禁止なのでマクロ機能があるというだけで使用はしていません。

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ