• Online: 4
  • Members: 27470
  • Reviews: 1242
  • Products: 1258
wasd.jp > > > Spawn

CM Storm ゲーミングデバイス

Spawn

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
8.7 7.3 8.7 8.3 5.7 7.7
※10点満点 登録ユーザー 3 人による評価の平均点です

製品情報

Spawn

『Spawn』はクロウグリップに特化した右利き用デザインの光学式ゲーミングマウスです。

特徴

Anti-Drift Control Sensor
高性能な光学エンジンを利用することにより極限の安定性を確実に。

Onboard Sentinel-X 32 KB
Sentinel-X マイクロプロセッサーがボタンのキー割り当て、アドバンスドマクロ、その他のマウス設定を格納。ゲーマーはプラグアンドプレイで他のマシンに差し込むだけで初期設定が不要に。

Omron Micro Switches
オムロン社が特許取得済みのマイクロスイッチテクノロジーを利用することで超触感のマウスクリックを提供
500 万回のクリック耐久性が保証されており、熱狂的なゲーマーのゲーミング寿命の拡張。

Japanese-Made Ultra-Step Wheel Encoder
日本製の超正確なステッピングエンコーダが素晴らしいコントロールと精度でスクロールホイールでの細かなナビゲートを可能に。

DPI On the Fly
スクロールホイール下に配置されたボタンで解像度を 800dpi、1,800dpi、3,500dpi に変更可能。

Superior Anti-Slip Rubberized Grip Design
マウスの両サイドに厚い2つのラバーグリップを搭載。
ゲームプレー中にマウスを持ち上げるスタイルのゲーマーに完璧なコントロールを提供。

スペック

  • センサー: Storm Tactical Optical Sensor
  • 解像度: 3,500 dpi
  • 最大速度: 60ips
  • 加速度: 20g
  • ポーリングレート: 1000hz/s
  • フレームレート: 6400 fps
  • オンボードメモリ: 32kb
  • 形状: 右利き用
  • ボタン数: 7
  • サイズ: 横75.5mm×縦110mm×高さ35mm
  • 重さ: 142g (ウェイトシステムなし)

CM Storm Spawn -1- CM Storm Spawn -2- CM Storm Spawn -3-
Spawn





製品詳細・購入

関連製品

『Spawn』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウスパッド

レビューを書く

『Spawn』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (3)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
7 6 10 7 4 7

良い点 (Good)

・高機能センサー
最大認識速度、最大加速度共に高く
直線補正の有無を設定可能。

・コーティングで手が滑らない
サイドのラバーの他、赤い部分にもコーティングが施されているため滑らない

・設定の保持
設定時にドライバ必須ではあるが、ポーリングレート、キーアサインを保持可能

・小指ポジ
親指~掌~薬指のUラインでマウスを支える人に試して欲しい形状

悪い点 (Bad)

・コードが硬い
初期の癖がとり難く、硬いため常時コードからのテンションを感じる

・リフトオフディスタンス
MS系やkinzuなどの「短い光学式」と比べると若干気になるレベル
1円玉4枚目で切れる程度
v31,v32にて改善

・LED
小指を軸に45度傾けると左側面に照射
上記のLODと相まって姿勢によっては赤いのがチラチラ

・左クリックの遊びが若干大きい
個体差かも

・ホイールを指先側に転がした際の音
個体差かも

・DPI
ネイティブは1800/3500のみ。
(おそらく)ソフトウェア実装と思われる800dpiでは時折引っかかるような違和感がある
(v60より800dpiがネイティブ実装及び設定dpiが800/1600/4000に変更)

総評

常時コードの抵抗を感じるので、気になる方は避けた方が無難かと思います。
自分はIE3.0のコードに取り替えました。
また初期状態ではサイドボタンの指先側が戻る、手首側が進むになっています

センサー性能は間違いないので、「価格」「コード」「形状」にさえ目を瞑ればオススメできるマウスです。

形状・コードさえ容認することができるのなら、ベストバイの一つになり得るのではないでしょうか

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9 7 7 8 7 8

良い点 (Good)

・小型&軽量(分解してコードを抜いた状態で81g~82g)
・つかみ持ち向けだが、かぶせ持ちでもしっかりホールドできる
・頑丈そう
・内蔵メモリー
・ファームウェアのアップデートをしてくれる
・ホイールがしっかりしている

悪い点 (Bad)

・極太ケーブル
・個人的にホイールが少し重い
・センサー位置
・現在(4/25)800dpiで1000Hzで使用するときに挙動がおかしい
↑新しいファームウェアで直りました。
・手が小さい人向け?

総評

基本的にマウスはかぶせ持ちで使用しています。

奇抜な形ですが、手が小さい自分に取って
持ちやすく軽量であるため軽快に操作することができる良いマウスだと思います。

「悪い点」で書いた挙動というのは、
1000Hz時にペイントなどで丸を描こうとすると四角になってしまう症状です。
500Hzで動かす場合は特に問題は無いと思いました。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 9 9 10 6 8

良い点 (Good)

・右の抉れてる薬指置くポジションが秀逸。
これによりマウスを自然に真っ直ぐ持てるし、指のポジションが固定されるのでプレイ中にあれなんか変な持ち方してるって事が無い。
ただし、左クリ人差し指、中指ホイール、右クリ薬指の三本乗せタイプの人には絶対合わない。
自分には凄く合っていたのでデザイン/使いやすさ共に10。

・サイドがゴムなので滑らない、結構厚手なので磨り減る心配もなさそう。薬指置きポジも相まってかなりのホールド感。

・センサーも優秀。微加速やネガティブアクセルなど感じない。

・小型/軽量なのに多ボタン。
クリック感、ホイールは普通

・ポートレートが125,250,500,1000hzで変更でき、直線補正のon/offができる。直線補正onでも補正は弱い部類だと思います。

・メモリ内蔵なので一回ドライバで設定すればドライバなくても使える

悪い点 (Bad)

・コードが太い(mx-518並)

・ファームウェアを入れないとダメ。箱からだしたままの状態でそのまま使うとLOD長すぎて使い物にならないし、1000hz/800dpiの挙動が色々おかしい

・400dpiがない

・形状が特殊。合わない人にはとことん合わなそう。

総評

小型軽量でサイドボタンがあり、ポートレートの変更や直線補正のon/offができてセンサーも優秀。
これだけ見れば凄く良いマウスなのですが形状で人を選びます。

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ