• Online: 1
  • Members: 27359
  • Reviews: 1242
  • Products: 1236
wasd.jp > > > Black Element

Tt eSPORTS ゲーミングデバイス

Black Element

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9.0 7.0 8.0 4.0 5.0 8.0
※10点満点 登録ユーザー 1 人による評価の平均点です

製品情報

Black Element

『Black Element』は最大解像度 6,500 dpi のレーザーセンサーマウスです。

特徴

  • 最大 500 万回のクリック耐久性を持つ OMRON Gaming Switch
  • 完璧なバランスのためのウェイト入りデザイン (4.5 グラム× 5)
  • 信頼と高速データ転送のためのゴールドメッキ USB コネクタ
  • グリップ力アップやゲームプレーでの激しい動きのためのラバーコーティング
  • 45 のマクロキーを 5 つのプロファイルに記録することが可能なプラグアンドプレイで使用出来るオンボードメモリ
  • LED カラーを 5 色から選択可能 (赤、水色、青、黄緑、紫)

スペック

  • センサー: レーザー
  • 解像度: 6,500dpi
  • マクロキー数: 9
  • ケーブル長: 1.8mm
  • サイズ: 縦123.8mm×横66.7mm×高さ41.6mm

Tony Liu氏のコメント (Tt eSPORTS ディレクター)
Tt eSPORTSは、グローバルなゲーミングソリューションのリーダとして、ゲーマーのために設計されたゲームプレーヤー用の製品と、プロゲーマーからの複雑な要望をかなえるための高品質な周辺機器ソリューションと本当に夢中になれる体験を提供します。





製品詳細・購入

関連製品

『Black Element』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウスパッド

レビューを書く

『Black Element』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (1)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9 7 8 4 5 8

良い点 (Good)

【デザイン】
3箇所の点灯消灯・色切り替えのできるLED
高級感のあるマットなラバー加工

【フィット感】
かぶせ持ち向きだと思うがつまみ持ちもできないことはない。
ラバー加工で滑りにくく触り心地も良い。
サイズも日本人に丁度良いと思う。

【センサー】
ツインレーザーという名前の通り縦に二つセンサーが付いている。
DPIは超ハイセンシプレイヤーでも問題ないだろう。
加速や直線補正は私には感じられない。

【設定ソフト】
解像度は縦横それぞれ100DPI刻みに設定できる。
マクロは入力を記録後に遅延時間を一つずつ調整できる。

悪い点 (Bad)

【デザイン】
ラバーなので汗が浮き易い(簡単に拭き取れるが)
コードが固い。

【センサー】
1000Hzだとネガティブアクセルが頻発する
リフトオフディスタンス調整の為かマウスパッドの相性に良し悪しがある

【付属ソフト】
日本語化に難有り。
DPIが縦横同時に設定できずスライダーでちまちま設定するしかなく面倒。
またひとつのプロファイルにつき4つ設定できるはずのDPI設定が3つや2つしか使用できないことがある。

総評

【ボタン】
右・左クリックのクリック感は良好。
クリック音は大きくも小さくもない。
左側面の3つのサイドボタンは全て平らに近く押し間違えやすい。
右側面のボタンは位置的にかなり押しにくいため実用範囲外。
上面のDPI変更ボタン・底面のプロファイル変更ボタンの使い勝手は良好。
ホイールは厚いラバー加工がされていて横スクロールはできない。
回し心地は少し固め。
ホイールクリックも固めだがホイール自体が大きいためそこまで気にならないか。


ネガティブアクセルや設定ソフトの使い難さを除けば価格なりの価値はあるマウスだと思う。

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ