• Online: 5
  • Members: 27779
  • Reviews: 1243
  • Products: 1258
wasd.jp > > > ARTISAN KAI.g3 紫電 XSOFT S

ARTISAN ゲーミングデバイス

ARTISAN KAI.g3 紫電 XSOFT S

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 8.0 8.0 5.0 7.0 7.0
※10点満点 登録ユーザー 1 人による評価の平均点です

製品情報

サイズ(mm)
スペック一覧
縦210×横245×厚さ4
ARTISAN KAI.g3 紫電 XSOFT S
タイプ
表面 アムンゼン
裏面 エンボス
購入 アマゾン / 楽天

特徴

  • シルキータッチの軽い滑りなのに止まる。樹脂製のように止める感覚ではなく、止まる。
  • 汗、湿気で滑りが変わらない
  • ガラス素材コーティング
  • 超平坦中間層 -「うねり」ゼロでマウス姿勢が安定。
  • 裏面に施された吸盤効果のエンボス加工がズレをシャットアウト
  • 左右上下斜め、どの方向でも同じ滑り
  • 速い滑り出し
  • 中間層硬度(XSOFT):ガラス系の硬さをより柔らかい中間層で扱いやすくする





製品詳細・購入

レビューを書く

『ARTISAN KAI.g3 紫電 XSOFT S』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (1)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 8 8 5 7 7

良い点 (Good)

・驚くべき初動の軽さ
・布製とは思えないスムーズな滑走
・ガラス系なのに巻いて持ち運べる


・相変わらず漢字のしかも戦闘機の名前はカッコイイ
・見た目もキレイ

悪い点 (Bad)

・止めるのにコツがいる

総評

使用環境
プレイしているゲーム
CS1.6 CSO BFBC2 L4D2
比較マウス
①Razer Imperator
②ZOWIE EC2
使用しているマウスソール
①ARTISAN 零 Xタイプ
②ZOWIE Speedy Skatez BF
比較マウスパッド
ARTISAN KAI.g3 飛燕(Rev. 2) HARD
ARTISAN KAI.g3 疾風 SOFT
ARTISAN KAI.g3 紫電改 XSOFT
Razer Goliathus Control Edition
SteelSeries QcK+ Limited Edition (Natus Vincere)
使用者情報
ARer
手首支点
ハイセンシ
使用期間
2週間ちょっと

とりあえず触った感じ 絹を触っているような感じ。すごくサラサラとしている。疾風も触り心地の良いマウスパッドだと思っていたけどそれ以上に良い。彼女(いないけど)の太ももにスリスリするより紫電にスリスリしたほうが気持ちイイんじゃないか?ってレベル。

まずは①のマウスをそっと置いて動かしてみる。「おおおおぉぉぉwww」と思わず声が出た。初動がどのマウスパッドよりも軽い。軽すぎて今までの力で動かしたらゲームだけじゃなくて普段のPC使いにも影響が出るレベルで軽い。布製でこの軽さを手に入れる事が出来る事に感動。ARTISANマウスソールをつけているにも関わらずこの軽さは本当に驚き。まるでスケートリンクの上を滑らせているよう。
次に②のマウスで動かす。②のマウスソールは幅が広く、どっちかと言うと滑りやすく止めにくいソールなので①より良く滑る。

次に①のマウスでCS1.6のbot撃ちをプレイ。普段180度6cmでプレイしているのだが初動が軽いのでいつも以上に回ってしまう。とりあえずセンシを1.8から1.0(最小値)に変更でいつもの感じになる。思ったところにパッとレティクルが向いてくれる。もうほとんど力がいらない。これは気持ちいい!!DMで使っても出会い頭の敵に瞬間的にレティクルを持っていける。僕がNoobなので「KILLが2倍になったよ!!」とかはないですけど(´・ω・`)

ただ今まで飛燕→疾風と使ってきて一応疾風の止め方に慣れたとこで紫電を使ったので若干敵を通り過ぎてしまう感じがする。こればっかりは慣れるまで仕方のないことかも知れない。(ちなみに飛燕も疾風も1週間程で慣れました)他社さんのマウスパッドのように"滑らないマウスパッド"であれば誰でも止められるんだろうけど・・・

ガラス系だけど巻けるようにはなってる・・・けど持ち運ぶとしたら念のため買った時の紙ケースに挟んで持ち運ぶと思います。
ソールも他の布製より減りが早いのかな?まだ2日間しか使ってないのでそこら辺は不明。汚れとかも手を洗ってからゲームしてるので不明。ただキレイな白色を保っていたければ気をつけた方が良いかも知れない。

もしガラス系プラ系の滑りが欲しいけど布製の操作性やフィーリングが欲しければこれは買いだと思います。逆にQckくらいの滑りでいいやって人やQckから乗り換えたい!!って人にはオススメ出来ません。そういう人には飛燕が良いと思います。あまりにも滑りが違うので慣れる前に投げちゃうんじゃないかな?

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ARTISAN

ROCCAT

EIZO

ARTISAN 製 マウスパッド

ARTISAN KAI.g3 紫電 XSOFT S ユーザー (1)