• Online: 8
  • Members: 27779
  • Reviews: 1243
  • Products: 1258
wasd.jp > > > ARTISAN KAI.g3 紫電 XSOFT L

ARTISAN ゲーミングデバイス

ARTISAN KAI.g3 紫電 XSOFT L

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 7.7 10 7.7 6.7 8.0
※10点満点 登録ユーザー 3 人による評価の平均点です

製品情報

サイズ(mm)
スペック一覧
縦330×横420×厚さ4
ARTISAN KAI.g3 紫電 XSOFT L
タイプ
表面 アムンゼン
裏面 エンボス
購入 アマゾン / 楽天

特徴

  • シルキータッチの軽い滑りなのに止まる。樹脂製のように止める感覚ではなく、止まる。
  • 汗、湿気で滑りが変わらない
  • ガラス素材コーティング
  • 超平坦中間層 -「うねり」ゼロでマウス姿勢が安定。
  • 裏面に施された吸盤効果のエンボス加工がズレをシャットアウト
  • 左右上下斜め、どの方向でも同じ滑り
  • 速い滑り出し
  • 中間層硬度(XSOFT):ガラス系の硬さをより柔らかい中間層で扱いやすくする





製品詳細・購入

関連製品

『ARTISAN KAI.g3 紫電 XSOFT L』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウス マウスソール

レビューを書く

『ARTISAN KAI.g3 紫電 XSOFT L』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (3)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 9 10 9 7 9

良い点 (Good)

初動の動き(キレ)がとても良い。
軽い滑りなのに止めようと思ったらちゃんと止まる。
防滑層のエンボス加工がタコの吸盤のように机に引っ付く。
新作紫電なので巻ける。
布よりも耐久性が高い(パッケージに記載されてました)

悪い点 (Bad)

手首AIMなら問題ないが横長状態で肘AIMだと腕の皮膚が擦れてしまう点。
吸盤のように張り付くのでマウスパッドの位置を微調整しにくい。
他社製品と比べるとやや値段が高い。

総評

マウスはWMO(ポーリングレート500Hz)
ソールはPerfect Glide

飛燕QuakeConモデルを持ってますが想像以上の製品でした。
飛燕の軽い滑りでさえ重く感じるようなしなやかで軽い滑り、そして滑りすぎず止めることが出来ます。
巷で話題の粉も吹きません。というかどうやったら吹くのか・・?
トラッキングも正常で問題ありません。
上下左右つっかかりを感じることなく一定であるもの素晴らしいと思いました。
StarCraft2をプレイしていますが軽い滑りであまり疲れませんでした。(個人差あり)
悪い点での「肘AIMだと腕の皮膚が擦れてしまう点」これは縦置きにして改善しました。
どうしても横置きで使いたいのであれば使い古したマウスパッドなどで机との段差を埋めると良いと思います。
防滑層のエンボス加工は粘着剤が付いてないのに引っ付きます。微調整はしにくくなりますが。
耐久性に関しては発売して間もないので何とも言えませんがパッケージに記載されていたのできっと高いでしょう。

紫電VEが発売予定だそうなのでぜひ試して欲しい一品です。
今までに無い感覚のマウスパッドで、かなり理想に近い物でしたので非常に満足しています。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 9 10 9 8 10

良い点 (Good)

・スッとした滑り、なのに布のような止まり

・色々なマウスパッドを触って来ましたが、これ以上にずれないマウスパッドは初めてです。吸着パッドが沢山付いているような感覚です。

・真っ白な色使いが素敵。

悪い点 (Bad)

・汚れが目立ちそう。

・同サイズのマウスパッドと価格帯を比べると少々高い。

総評

上手いことは書けませんが、これは手放せなくなりそう。

布の操作感のまま抵抗の無くスッっとした滑りが欲しい方、プラより滑らないんだけども、布より滑って欲しい方(僕はこの理由で買いました。)に是非触ってみて欲しいです。


ゲームが更に楽しくなってしまうようなマウスパッドです。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 5 10 5 5 5

良い点 (Good)

初動が早い割に止めやすい
360度同じ滑り
裏面の滑り止めが非常に良い
MIDに比べ楽に巻ける

悪い点 (Bad)

使い始めた直後から徐々に滑りが悪くなっていく 半年程使ったが中心だけゴラスピより滑らないレベルにまで落ち、謎のひっかかりを感じる様になってきた
汚れやすい まあ白だから仕方無い
トラッキングに若干難あり IMOハイセンシ使用で稀にポインタ飛び
楽に巻けるとはいえ折れると駄目 持ち運びには少しだけ気をつけなければならない

総評

紫電MIDと比べ 止まりを大幅に上げた物がこれ
その分初動と滑りが落ち、布感が強くなった

稀に起きるimoでのポインタ飛びを除けば、ガラス加工のため相性はあるものの、動かしやすく止めやすい上360度同じ滑り、ほぼずれない裏面 というゲーマーにとって完璧なマウスパッドになる可能性がある

自分は昔からプラパッドを使っていたので柔らかいのに慣れる事が出来ませんでしたがとても良い物だと思います

話変わって、ARTISANのサイトはどうにかならないのだろうか。ちょこちょこ変わったり痛いフレーズを張っつけたり、良い物を作っているのにあまり良いイメージが無いのはそのせいなんじゃないだろうかと思う

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ARTISAN

ROCCAT

EIZO

ARTISAN 製 マウスパッド