• Online: 3
  • Members: 27779
  • Reviews: 1243
  • Products: 1258
wasd.jp > > > ARTISAN 零 二式

ARTISAN ゲーミングデバイス

ARTISAN 零 二式

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
8.5 9.0 9.0 8.5 8.5 8.5
※10点満点 登録ユーザー 2 人による評価の平均点です

製品情報

ARTISAN 零 二式

特徴

  • 重い滑りを補完するためのではなく、滑りを調整するためのソール
  • トッピングが行いやすくなる
  • 8 mm の円形
  • 厚み - 0.5 mm/1.0 mm





製品詳細・購入

関連製品

『ARTISAN 零 二式』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウス マウスパッド

レビューを書く

『ARTISAN 零 二式』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (2)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
8 10 10 10 8 9

良い点 (Good)

2セットで1000円以下(仮)
他のマウスパッドより滑る飛燕や疾風が止めやすくなる
0.5mmであればソールの上から重ね張りでもOK

悪い点 (Bad)

ARTISAN以外のマウスパッドで使うと滑らないかも知れない(当然って言えば当然)

総評

マウスはRazer Impetatorのマウスソールに0.5mmを重ね貼りで使用。マウスパッドはARTISAN KAI.g3 飛燕(Rev. 2) HARD SとARTISAN KAI.g3 疾風 SOFT M。

この2つで使用した感じは、ソールが布を捉えてくれてマウスを止めやすくなりました。マウスパッドに噛み付くっていうんでしょうか?滑りやすくするのではなく、止めやすくするマウスソールです。もし飛燕や紫電、疾風を購入したけど滑り過ぎて使えないんですけどwwwって人にオススメしたいマウスソールです。穴の空いてるタイプの方が若干止めやすさがあり、こちらのXタイプの方が滑ります。

値段も他のマウスソールが大体1200円程度なのでそれに比べると安いと思います。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9 8 8 7 9 8

良い点 (Good)

・一般的にソールは滑りやすくするものですが、これはその逆
・あくまでブレーキ補助の、スタッドレスタイヤといったところでしょうか
・疾風が滑りすぎだなって人にはオススメ

悪い点 (Bad)

・あくまで同社の”疾風”専用という感じ。:(
・飛燕で試したが、これでは滑りにくい。

2011/9/14追記
・疾風の滑りの良さを少し損なう。
・やっぱり出だしの引っ掛かりが少し気になる。
 滑りやすい、軽いマウス捌きが好きな人は気になるかと。

総評

疾風に使用するなら、縁の下の力持ち的なしっかりしたAimになるが、それ以外のマウスパッドだと重く感じるかも。価格帯は900円ほどのようで、お手ごろ。
滑り出しは滑らかで、止めたい時にガッと止まる良いソールですね。

2011/9/14追記
疾風の滑らかさが好きな人には少し合わないかもしれない。
ただハイセンシの方でマウスを止めるときに照準がぶれてしまう方などはこれがあるとその心配がなくなるかと。

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ