• Online: 3
  • Members: 26696
  • Reviews: 1241
  • Products: 1207
wasd.jp > > > PerfectGlide | HD for SteelSeries Xai

PureTrak ゲーミングデバイス

PerfectGlide | HD for SteelSeries Xai

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
9.5 7.0 10 7.5 9.3 8.3
※10点満点 登録ユーザー 4 人による評価の平均点です

製品情報

PerfectGlide | HD for SteelSeries Xai

特徴

  • 100%テフロン素材
  • 最速の滑りを提供
  • オリジナルの付属ソールと同形状 (OEM)
  • より消費寿命を長くするための 1.2mm の厚み
  • パワフルな 3M 社製補助接着剤
  • クリーニング用アルコール綿 1 セット入り





製品詳細・購入

関連製品

『PerfectGlide | HD for SteelSeries Xai』ユーザーは、以下の製品と組み合わせて使用しています。

マウス マウスパッド

レビューを書く

『PerfectGlide | HD for SteelSeries Xai』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (4)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
8 8 10 10 9 9

良い点 (Good)

1. 取り回しのしやすい粘着
無印の頃からこの粘着は一番好き。貼りやすく、はがしやすい。
steelseries glide xaiの粘着は嫌い。
(EC用の無印を買ったらそっちは粘着酷かったからXai用だけいいのかも)

2. 1.2mmでガリガリソールが削れても使い続けられる
プラパッド前提でのソールなのかな?
長い間使えるから安いともいえる。

3. ソールが気持ち小さめで貼りやすい
はみだしにくい

4. 色(好み)
白ベースに青が少し入ってる感じ。

5. 入手が簡単
ケベック在住だとこれが一番お手軽に手に入れられる。
日本はarkかな?

6. 付属のアルコールの奴
あるとやっぱり便利。
steelseriesのはなかったから大変だった。

悪い点 (Bad)

1. 分厚すぎ
マウスの高さが好みより高めになるかもしれない。

2. 色(好み)
パッとしない感じ。

3. エッジがめっちゃたってる
steelseriesのは爪で簡単にへこませられたが、これは硬い。
一応やればましにはなる。エッジが立ちすぎてるせいか知らないけど、ある程度使わないとかなり滑らない。

総評

Swiftと使っていますが、滑りが最高。前はSteelSeriesのMSソール貼ったりしてましたが、ソール面積が広いからか質がいいからかかなり気持よくて、止めやすい。基本的にsteelseries glide xaiより滑らない。

比較;
1.HD Xaiを貼ったXai
2.無印ECを貼ったEC1
3.SteelSeries MSを貼ったCM6000

a.Swiftの上
1.Xai,HD
初動が一番安定してる
表面の凹凸の感触が一番スムーズ(滑り1位)

2.EC1,無印
表面の凹凸を感じやすい。止めやすい。

3.CM6000,SS Glide MS
マウスが軽い奴だからか初動の感触が弱い(利点?)
表面の凹凸の感触が一番強い(ソール小さいからかも)


b.飛燕の上
1.Xai,HD
初動という初動は軽いが後を引く重さがある。しっとりとしてる。

2.EC1,無印
初動から重い。しっとり。

3.CM6000, SS Glide MS
初動が一番軽い。一番止めにくかった。


1.2mmという厚さはやはりソールをガリガリ消費しながら使う用かなと思う。削っても滑りが劣化しにくいっぽいし、コスパを求めるプラパット派の人はHDソールをぜひ一度試してみてほしい。

It's for those who want smooth glide with endurance!

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 10 10 10 10 10

良い点 (Good)

最初材質がとてもかたく感じました。
QCK HEAVY
細かい操作も正確にできるようになりました。
正解のひとつだと確実に言えます。
9HD
滑りすぎる感じです。
コントロールできたら、世界が変わるのかも。
プラパット他に持ってません。

悪い点 (Bad)

アメリカから輸入しましたが、届くの遅かった。
10ドルちょっとだしたら早いみたい。

総評

かなりお勧めです。
とにかくよくすべるので細かいトラッキングもより直感に近づき、あと0.5ミリ動かしたいみたいなAIMはとてもいいですよ!

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 10 10 10 8 10

良い点 (Good)

滑り=Hyperglideと比較すると滑りません。滑るソールと言うよりかは、コントロール重視のソールだと思うので、ソールの方向性が違います

止まり=思ったところにとめれます。

厚さ=1.2mmと非常に分厚いです。ソールを重ね張りしてた自分には丁度よくてすばらしいと思います。

耐久度=割と長く持つと思います

悪い点 (Bad)

価格=1set 980円です。高いです。耐久度と比べるとそれほど気にならないですが、最初に踏み出しにくいです。

バリ=新品はバリが立っていてまったく滑りません。
目の細かいヤスリなどで軽くバリを取ったほうがよさそうです。

高さ=標準ソールなどの上から張るとマウスによってはセンサーが反応しないかもしれないです

総評

コントロール系ソール。初動が早いパッドとの愛称が良いと思います。

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
10 0 10 0 10 4

良い点 (Good)

よく止まる

悪い点 (Bad)

SENSEIのセンサーが反応しない
厚すぎる

総評

低コスパはいいと思う

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ