• Online: 4
  • Members: 27779
  • Reviews: 1243
  • Products: 1258
wasd.jp > > > MDR-CD900ST

SONY ゲーミングデバイス

MDR-CD900ST

デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
7.0 9.0 8.0 6.0 4.0 8.0
※10点満点 登録ユーザー 1 人による評価の平均点です

製品情報

MDR-CD900ST

SONYの『MDR-CD900ST』は、レコーディングスタジオやポストプロダクション、放送局などでプロが求めるクオリティと耐久性を徹底的に追及し、独自に開発したドライバーユニットを採用しています。

これによって歪みの少ない、原音イメージそのままのクリアな音質の獲得に成功しています。

耐入力(最大入力:1000mW)やフレーム・カバーの強化により、音に対するクオリティ重視と
ともに、スタジオや放送局などの現場使用に耐えうる耐久性・安定性を実現しています。
プロの現場で必要とされる様々な条件をプロの立場から追求することにより、多くのサウンド・エンジニアやミュージシャンから高い信頼と評価を受けています。

仕様

  • インピーダンス : 63Ω
  • 最大入力 : 1,000mW
  • 再生周波数帯域 : 5~30,000Hz
  • プラグ形状 : ステレオ標準プラグ
  • コード長 : 2.5m
  • 質量 : 約200g(コード含まず)





製品詳細・購入

レビューを書く

『MDR-CD900ST』について、あなた の評価や点数を投稿してください!

レビューを書くにはログインする必要があります。

レビュー (1)
デザイン 機能 性能 使い勝手 価格 総合
7 9 8 6 4 8

良い点 (Good)

・解像度の高さ
・吸音材が入っており音が響きにくい
・奥行きを感じやすい
・変なクセがない

悪い点 (Bad)

・吸音材のせいか音がこもる
・変なクセがないので音が質素
・個体差がある(プラグの接触不良など)

総評

レコーディングなどで使用されるヘッドホンなので音が質素なのは当然のことでしょう
そのかわり解像度が高いため音の聞き分けが容易です
あくまでレコーディング用途の物なので鑑賞には若干不向きかもしれません

関連情報

トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:

ゲーミングPC

デル株式会社

アメリカのトップゲーミングPCブランド『Alienware』。
タワーからノートまで圧倒的スペックで勢揃い。

  • ドスパラ


    幅広いカスタマイズが可能なゲーミングPC『Prime Galleria』シリーズ
  • フェイス

    フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)
    LED&クリアパネル搭載ケースが特徴、見た目にもこだわったハイエンドモデル『PASSANT』
  • G-Tune

    マウスコンピューター/G-Tune
    エントリからハイエンドまで幅広い選択肢の中から選べる『G-Tune』シリーズ
  • パソコン工房

    パソコン工房
    安定プレーのために電源・ケース・マザーボードにもこだわった『GS』シリーズ
  • Storm


    ゲーミングスタイル・スペックに特化したラインナップを揃えた『Reactor』シリーズ
  • TWOTOP

    ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)
    拡張性の高いケースを採用した、エントリマシンに最適な『G-Spec』シリーズ

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ARTISAN

ROCCAT

EIZO

ヘッドホン 取り扱いブランド